ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

中国、1‐7月期に免除された新エネ車車両購入税約8258億円

2022年 9月 3日11:50 提供:人民網日本語版

  中国国家税務総局の最新統計によると、今年1‐7月期、免除された新エネ車車両購入税は前年同期比108.5%増の406億8000万元(1元は約20.3円)に達した。7月だけを見ると、前年同期比119.1%増の71億7000万元だった。中国自動車工業協会の統計によると、今年1‐7月期、新エネ車の販売台数は前年同期比1.2倍増の319万4000台に達した。人民日報が報じた。

  新たな経済成長ポイントを育成し、新エネ車の消費やグリーンで低炭素な発展を促進するべく、中国国務院常務会議は、新エネ車車両購入税免除政策実施を2023年末まで延長することを決定した。2014年に、中国で同政策の実施が始まって以降、実施の延長が決まるのはこれで3回目となる。(編集KN)

  「人民網日本語版」2022年9月3日