ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

中国、5月の製造業PMIが49.6%に回復

2022年 6月 1日13:50 提供:人民網日本語版

  中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)は3ヶ月連続で景気・不景気のボーダーラインとなる50%を下回ったが、5月には4月と比較して目立った回復傾向を示した。

  国家統計局が5月31日に発表したデータによると、5月のPMIは前月比2.2ポイント(p)上昇の49.6%となり、非製造業景況指数は同5.9p上昇の47.8%、5月の総合購買担当者景気指数(PMI)は同5.7p上昇の48.4%だった。この3大指数はいずれもボーダーラインを下回ったが、前月と比較すると大きく上昇しており、企業の生産経営活動における景気の水準が回復傾向にあることがわかる。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年6月1日