ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

1-3月「最も人手不足」の100職種ランキングが発表 中国

2022年 5月 18日16:50 提供:人民網日本語版

  

  (イラスト著作権は東方ICが所有のため転載禁止)

  人的資源・社会保障部(省)はこのほど、2022年第1四半期(1-3月)に全国で求職者数より求人数が多かった上位100職種のランキングを発表した。中央テレビニュースが伝えた。

  それによると、人材不足のトップは販売員だった。2-10位には順に、飲食店のホールスタッフ、商品の販売員、旋盤工、警備員、カスタマーサービス管理員、宅配便配達員、清掃員、家事代行サービススタッフ、梱包作業員が並んだ。

  同部の指摘によると、同期は21年第4四半期(10-12月)に比べて、求人ニーズの回復ペースが鈍化し、製造業は人手不足が続き、電子情報産業は求人ニーズの回復が目立った。「通信工学技術者」、「ディスクリート半導体・集積回路設置調整員」、「コンピューターハードウェア工学技術者」、「コンピューターネットワーク工学技術者」などの職業が新たにランク入りし、人手不足がさらに進んだという。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年5月18日