ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

中国1-2月の外資導入額が37.9%増

2022年 3月 31日16:50 提供:人民網日本語版

  商務部(省)の公式サイトが明らかにしたデータによると、2022年1-2月には、全国の実行ベース外資導入額が前年同期比37.9%増の2437億元(1元は約19.3円)だった。(米ドル換算では、同45.2%増の378億6千万ドル。銀行・証券・保険分野を含まない。以下同)

  産業別に見ると、サービス業の外資導入額が同24%増の1757億元に上った。ハイテク産業は同73.8%増となり、そのうちハイテク製造業は同69.2%増、ハイテクサービス業は同74.9%増だった。

  投資元国・地域を見ると、「一帯一路」(the Belt and Road)沿線国とASEANからの実行ベース投資額はそれぞれ同27.8%増、同25.5%増となった(自由港を経由した投資のデータを含む)。

  外資を導入した地域を見ると、東部地域、中部地域、西部地域の実行ベース外資導入額はそれぞれ同36.6%増、同74.9%増、同13%増だった。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年3月31日