ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

北京証券取引所、全上場企業の2022年上場料の免除を決定

2022年 3月 31日14:50 提供:人民網日本語版

  北京証券取引所は30日、新型コロナウイルス感染症対策と安定した運営を着実に進めるための関連業務を全力でサポートすることを目指し、上海市、深セン市、内蒙古(内モンゴル)自治区、山東省、吉林省で登録され全国中小企業株式譲渡システム「新三板」に上場した企業の2022年の新規上場手数料と年間上場料、および同取引所に上場した企業の22年の年間上場料を免除していることを踏まえた上でさらに、同取引所に上場したすべての企業を対象に22年の年間上場料の免除を決定したと発表した。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年3月31日