ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

中国、今年1-2月の輸出入総額は前年比13.3%増

2022年 3月 7日17:50 提供:人民網日本語版

  税関総署がまとめた統計によると、今年1-2月には、中国の輸出入総額が前年同期比13.3%増の6兆2千億元(1元は約18.2円)に達した。うち輸出は同13.6%増の3兆4700億元、輸入は同12.9%増の2兆7300億元、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は7388億元の黒字で、黒字額は同16.3%増だった。同総署のサイトが伝えた。

  米ドルに換算すると、同期の輸出入総額は同15.9%増の9734億5千万ドル(1ドルは約115.0円)、輸出は同16.3%増の5447億ドル、輸入は同15.5%増の4287億5千万ドル、貿易収支は1159億5千万ドルの黒字で同19.5%増だった。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年3月7日