ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

中国トレンド玩具の海外ファン急増中 ポップマートが英国進出

2022年 1月 20日19:50 提供:人民網日本語版

  

  中国のトレンド玩具業界のリーディングカンパニーであるポップマートの英国1号店が今月15日、テスト営業を開始した。オープンすると、現地の大勢のファンがあっという間に店内に吸い込まれ、商品を眺めたり早速購入したりしていた。この店はロンドン中心部のシャフツベリー・アベニューにあり、ポップマートの欧州1号店でもあり、消費者に中国発のトレンド玩具を提供する場所となる。環球網が伝えた。

  ポップマート英国エリアの責任者は、「ポップマート英国店は1月20日に正式にオープンする。テスト営業期間中、想像を上回る英国ファンの熱気に感動し、我々のマーケットに対する自信を深めた。中でもスカルパンダ、ディモー、プッキー、ヒロノのシリーズは非常に人気があった。正式オープンの後、スカルパンダの数量限定の黒メイドソフビ、MEGAコレクション1000%スペースモリーとメイリン・サイファーとのコラボ商品などを発売する予定だ」と述べた。

  同店の外観を見ると、入り口の上部に「POP MART」の文字が大きく飾られ、ショウウィンドーには大人気キャラクターのモリーとプッキーの大きなフィギュアが見られ、トレンドの息吹が強く感じられる。店内に入れば、紫色のスカルパンダが中央にすっくと立っており、欧州各地からの客を迎えている。

  ここ数年、「トレンド玩具の海外進出」を進めてきたポップマートは、これまでに韓国、日本、米国、カナダ、英国、シンガポールなど23の国と地域に進出を果たした。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年1月20日