ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

中国の5年物LPRが20ヶ月ぶり引き下げ 人民銀

2022年 1月 20日15:50 提供:人民網日本語版

  

  (イラスト著作権は東方ICが所有のため転載禁止)

  中国人民銀行(中央銀行)が権限を授与した全国銀行間資金調達センターが明らかにしたところによると、2022年1月20日に最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)を調整し、1年物の金利を前月比0.1ポイント引き下げて3.7%、5年物は同0.05ポイント引き下げて4.6%にするという。5年物のレートは20ヶ月ぶりの引き下げとなる。中新網が伝えた。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年1月20日