ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

北京の自動運転テスト道路、累計1000キロを開放

2022年 1月 12日13:49 提供:人民網日本語版

  現在開催中の北京市の「両会(人民代表大会・政治協商会議)」で明らかになったところによると、同市はこれまでに自動運転のテスト道路を累計で1千キロメートル開放しており、テスト走行距離は300万キロメートルを超え、5G基地局5万6400ヶ所が設置されたという。中央テレビ網が伝えた。

  北京市経済・情報化局の関係責任者は、「2021年に、北京は世界初のハイレベル自動運転モデル区を建設した」と説明した。

  25年をめどに、デジタル技術が北京市の経済社会の発展を包括的にエンパワーメントすることが予想される。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年1月12日