ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

四川省の地震被災者、感謝の涙を浮かべて救援チームを見送り

2022年 9月 14日15:49 提供:人民網日本語版

  

  

  9月13日、沿道で森林消防隊員を見送る現地の人々(撮影・程雪力)。

  今月5日12時52分、四川省甘孜蔵(カンゼ・チベット)族自治州瀘定県でマグニチュード(M)6.8の地震が発生した。地震発生後、各方面からの救援チームが次々と被災地入りし、救援救助活動を行ってきた。そんな中、13日には、四川省森林消防総隊の消防隊員694人が救援活動を終えて、瀘定県を後にした。沿道には、見送りのためにやって来た現地の住民らがたくさん集まり、なかには涙を流したり、すすり泣く人もおり、非常に感動的な一幕となった。(編集KN)

  

  感謝の言葉を書いたプラカードを掲げて救援チームを見送る現地の人々(撮影・程雪力)。

  

  現地の住民が救援チームにプレゼントした手作りの靴の中敷き(撮影・程雪力)。

  

  感謝の言葉を書いたプラカードを掲げて救援チームを見送る現地の人々(撮影・程雪力)。

  「人民網日本語版」2022年9月14日