ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

コロナ下で働く人々に160杯の麺を無料で提供 河南省鄭州

2022年 5月 11日11:50 提供:人民網日本語版

  

  「さあ、いらっしゃい!無料で麺が食べられるよ」と道行く人に声をかけているのは、河南省鄭州市で河南名物の麺料理「烩麺」の店を経営する「羊肉アニキ」こと孫さん。孫さんはこのほど、羊骨10キログラムと羊肉5キログラムを煮込んで羊肉のスープを作り、そのスープを使った烩麺160人前を、新型コロナウイルス感染拡大期間中も戸外で仕事を続ける人々に無料でふるまった。孫さんの経営する店の前には、ボランティアや清掃作業員が続々と集まり、列を作って烩麺を受け取っていた。そして烩麺を受け取ると、孫さんに感謝の気持ちを伝えていた。孫さんは、「この大変な時期に少しでも自分が働くことで役に立てるなら本当に嬉しいこと。最も大切なのは、皆さんにお腹いっぱいになってもらうことだ」とした。(編集KM)

  「人民網日本語版」2022年5月11日

  1 2次ページ