ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

中国のPCR検査能力1日当たり5165万件に

2022年 4月 18日15:50 提供:人民網日本語版

  

  新型コロナウイルスを検出できる最も信頼性の高い検査であるPCR検査について、中国国務院共同対策メカニズムはこのほど、中国全土の医療衛生機関1万3100ヶ所が検査能力を備えており、その検査能力は1日当たり5165万件に達することを明らかにした。新華社が報じた。

  中国では現在、技術者約15万人がPCR検査の業務に携わっているほか、PCR検査キット37種類が認可、発売されており、中国全土で、6時間以内に検査結果が出る体制が整っている。また、5人、10人、20人の検体を混ぜて1度に検査する「プール方式」の技術も開発し、検査体制が継続的に最適化されている。陝西省西安市や河南省鄭州市、天津市といった地域の検査能力は、1日当たり約1200万人に達している。(編集KN)

  「人民網日本語版」2022年4月18日