ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

メーデー5連休に省またぎの旅行は可能? 中国

2022年 4月 11日16:50 提供:人民網日本語版

  

  

  中国政府網によると、今年、中国では5月1日の「メーデー」に合わせて4月30日から5月4日までが5連休となり、4月24日(日曜日)と5月7日(土曜日)が振替出勤となる。

  5連休中に省またぎの旅行は可能?

  中国の多くの地域で現在、新型コロナウイルス感染拡大が発生しているが、5連休中に旅行に出かけることはできるのだろうか?

  この点に関して、広東省の汕頭大学のウイルス学者・常栄山氏は取材に対して、「オミクロン株の感染拡大抑制は、デルタ株より10倍ほど難しい。そのような局面下で、5連休中、完全に自由に省またぎの旅行ができる可能性は非常に低い」との見方を示した。

  また、「全体的に見ると、現在の対策は依然として正念場が続いている。しかし、全体的に見ると、北方エリアの都市の感染拡大は収まりつつある。一方、南方エリアの都市は依然として拡大の段階にある」と説明した。

  その他、「4月末から5月初めにかけて、中国全土で『市中感染ゼロ』の目標を達成できていなかったり、南方エリアの感染拡大が急増段階に入っていたりすれば、5連休中に完全に自由に省またぎの旅行をするのはかなり難しくなるだろう」とした。(編集KN)

  「人民網日本語版」2022年4月11日