ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

中国国家衛生健康委員会、「動的ゼロコロナ対策貫く方針変わらず」

2022年 4月 7日16:50 提供:人民網日本語版

  中国国務院共同対策メカニズムが今月6日午後に開いた記者会見で、国家衛生健康委員会の米鋒報道官は、「『動的ゼロコロナ対策』を貫く方針は変わらない。『スピード』が命で、重点エリアにおいて、すべき検査はできるだけ検査し、隔離すべき人はできるだけ隔離し、治療が必要な人はできるだけ治療するという策を急ピッチで推進しなければならない」との見方を示した。中央テレビニュースが報じた。

  また、「隔離施設や『方艙医院(臨時医療施設)』のストック確保を強化し、大規模な集団感染にも対応できるよう能力を増強しなければならない。そして人々が実際に直面している問題をできる限り解決し、住民が生活必需品を確保し、病院を受診できるよう保障しなければならない。さらに個人レベルでの感染防止をしっかりと行い、不必要な集まりを控えるほか、積極的にワクチン接種を展開し、特に高齢者への接種を加速させなければならない」との見方を示した。(編集KN)

  「人民網日本語版」2022年4月7日