ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

清明節連休初日 全国でオンライン墓参りが275.7%増

2022年 4月 4日12:50 提供:人民網日本語版

  清明節(先祖を祭る中国の伝統的な祭日、今年は4月5日)は先人をしのび、故人を供養する伝統的な祭日だ。新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、多くの地域では実際に墓地に出向いての墓参りが一時的に停止されたため、無料で墓参りを代行するサービスやオンライン墓参りプラットフォームなどが次々に登場し、人々はこうしたサービスに哀悼の念を托している。「経済日報」が伝えた。

  清明節連休の初日となった3日には、全国でオンライン墓参りをした人は前年同期比275.7%増の延べ695万人に上った。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年4月4日