ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

ブラジル独立200周年、習近平国家主席がボルソナーロ大統領に祝電

2022年 9月 8日11:49 提供:人民網日本語版

  習近平国家主席は7日、ブラジル独立200周年を受け、お祝いの電報を同国のボルソナーロ大統領に送った。新華社が伝えた。

  習主席は「ブラジルは西半球最大の発展途上国であり、自主独立の平和的発展路線を堅持し、地域及び国際問題において重要な影響力を発揮している。先般、私とボルソナーロ大統領は第14回BRICS首脳会議に共に出席して、BRICS協力が実り豊かな成果を挙げることを後押しし、世界の平和的発展に貢献した」と指摘。

  「近年、互いの努力で中国・ブラジル関係は安定的に発展し、実務協力で実り豊かな成果を挙げている。私は中国・ブラジル関係の発展を非常に重視しており、ボルソナーロ大統領と共に努力して、両国の包括的な戦略的パートナーシップのたゆまぬ深い発展を推進し、両国及び両国民に幸福をもたらすことを望んでいる」と強調した。(編集NA)

  「人民網日本語版」2022年9月8日