ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

習近平国家主席が南アフリカの洪水被害で同国大統領に見舞い電報

2022年 4月 20日14:50 提供:人民網日本語版

  

  習近平国家主席は18日、南アフリカで甚大な洪水被害が発生したことを受けて、同国のラマポーザ大統領に見舞い電報を送った。新華社が伝えた。

  習主席は「南アフリカのクワズールー・ナタール州で続いた豪雨によって甚大な洪水被害が発生し、多数の死傷者と物的損害が出た。私は中国政府及び中国国民を代表し、また私個人として、亡くなられた方々に深い哀悼の意を表し、御遺族と負傷者の方々、被災地の方々に心からお見舞い申し上げる。南アフリカ政府の力強い指導の下、被災地の方々は必ずや災害に打ち勝ち、早期に故郷を再建することができるものと信じる」と表明した。(編集NA)

  「人民網日本語版」2022年4月20日