ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

習近平国家主席がパキスタンのテロ事件でアルビ大統領に見舞い電報

2022年 3月 8日12:50 提供:人民網日本語版

  習近平国家主席は7日、パキスタンで重大なテロ事件が発生したことを受けて、同国のアルビ大統領に見舞い電報を送った。新華社が伝えた。

  習主席は「貴国カイバル・パクトゥンクワ州ペシャワルで重大なテロ事件が発生し、多数の死傷者が出たことを知り驚いている。私は謹んで中国の政府と国民を代表し、犠牲者に深い哀悼の意を表し、負傷者と遺族に心からのお見舞いの意を表する。中国はこのテロ事件を強く非難するとともに、テロリズムに打撃を与え、国家の安定を維持し、国民の生命の安全を守るためのパキスタンの政府と国民の努力を断固として支持する」と表明した。

  李克強総理も同日、同国のイムラン・カーン首相に見舞い電報を送った。(編集NA)

  「人民網日本語版」2022年3月8日