ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

鳩山由紀夫元首相が北京冬季五輪の成功を祈念

2022年 1月 26日14:50 提供:人民網日本語版

  

  日本の鳩山由紀夫元首相は25日、東京で中国の楊宇駐日臨時代理大使と会談した際、「北京冬季五輪を大変楽しみにしており、その成功を心から祈念する」と表明した。新華社が伝えた。

  鳩山元首相は「日中両国は引っ越すことのできない隣人であり、国交正常化50周年という重要な機会をしっかりと捉えて、各レベルで対話や交流を強化し、相互理解・信頼を増進し、摩擦や溝を適切にコントロールし、日中関係の持続的な改善と発展を後押しするべきだ」と表明した。

  楊代理大使は「今年、中日は国交正常化50周年を迎える。双方が共に記念すべき重要な年だ。中国側は日本側と共に努力して、両国首脳間の重要な共通認識を実行に移し、中日間の4つの基本文書の精神を厳守し、政治的相互信頼を増進し、摩擦や溝をしっかりと管理・コントロールし、新しい時代の要請にふさわしい中日関係の構築を推進することを望んでいる。北京冬季五輪が近く開幕する。中国側は団結と友愛、公平な競争、相互理解というオリンピック精神を発揚し、『シンプル、セーフティ、ワンダフル』な大会を世界に届け、パンデミックに深く苦しむ世界にさらに多くの団結と力をもたらしていく」と表明した。(編集NA)

  「人民網日本語版」2022年1月26日